FC2ブログ

模型についてや週末農、休日の出来事、過去にバイクで海外一人旅した時の写真などについて紹介。2015年5月からはFXについても書いています。

模型好きな週末農民の日記



国宝松江城マラソン2018

昨日、「国宝松江城マラソン2018」走ってきました。

DSCN0171_convert_20181204201952.jpg

記念すべき第1回大会に自分が住んでいる愛知県丹羽郡大口町から姉妹都市交流事業の一環として、派遣ランナーを5名応募。

応募したのが4名だったので、自動的に出場決定。

参加費、大会前日の宿泊費を町が負担してくれ、ラッキーな形で出場出来ました。

大会当日の朝にホテルの前の宍道湖をバックに広報用の写真を撮影。

DSCN0168_convert_20181204201741.jpg

町の職員も3人参加。

「広報に名前とタイムを掲載してもいいですかと?」と言われましたれたので、タイムが良ければと答える。

「最低サブ4で完走してなくては」というプレッシャーを胸に抱き、会場へ向かう。

DSCN0170_convert_20181204201854.jpg

朝から快晴で風もなく、気温もこの時期にしては高く、絶好のコンディション。

8時45分スタート。

5㎞mまではキロ5分ペースで順調な滑り出し、5㎞から10㎞の区間を走っている時に、後方からゲストランナーのエリック・ワイナイナさんが来て、肩をたたき、「がんばってください」と言ってくれ感激(^O^)

10㎞を50分台で通過。

目標タイムより少し早いペースだが順調(^^)

10㎞過ぎから登り坂を走った後、下ってトンネルを走り抜けると中海を横に見ながら走るコースになる。

風景を見ながら気持ちよく走り、20㎞、中間地点を通過。

10㎞までのペースより多少落ちたものの、サブ4で完走出来るいいペース(^^)

後半、30㎞まで順調に来ていたが、それ以降に脚の痛みがじわじわと出てきてペースが少しづづ落ちる。

35㎞過ぎから登坂になり、ペースをかなり落として登りきり、下りでは意識してペースを上げる。

下りが終わった後に再び最後の登り坂が見えてくる。

かなり脚がきつくなっていたので登りではかなり失速してしまったが、登り切って下りになった所でペースを上げ気味にする。

残りのゴールまでは気力を振り絞り、ペースだけ落ちないように脚を動かしてフィニッシュ。

自分の時計で3時間57分11秒。

サブ4で何とかゴール\(^o^)/

いびがわの雪辱を晴らす事が出来ました\(^o^)/

ゴール後に完走証が発行されるはずだったのですが、機械のトラブルがあったようで後日発送という事になり、正式なタイムが分かるのは後日という事になってしまいました。

いつもいびがわマラソンでは、ゴール後しばらくしてから胃の調子が悪くなり、帰りの途中で嘔吐してしまうのが毎年の自分だったのですが、今回はその症状が無く、普通に飲み食いが出来ました(^^)

今回の課題としてコース途中の給水ポイントではすべて給水をし、給食もなるべく多めに食べるようにしたのですが、その事がよかったのか?ゴール後にフルでは初めて調子が悪くなる事がありませんでした。

今回のコースがいびがよりも走りやすかった事でサブ4で走れたと思う。

脚を痛めなければもっといいタイムを出せたかも?と思うと少し残念ではありますが、この悔しさを来年のマラソンでは活かしていき、怪我をしないように練習をして自分のレベルをすこしづつ上げていけれたらと思います。

DSCN0177_convert_20181204202138.jpg

人生初の年2回のフルマラソンでしたが、何とか2回目でサブ4で走れて今年のフルマラソンを終われて良かった~\(^o^)/






スポンサーサイト

  1. スポーツ
  2. / trackback:0
  3. / comment:0
  4. [ edit ]


 管理者にだけ表示を許可する
 

プロフィール

酒井勇治

Author:酒井勇治
建築模型士、週末農民、会社員といろんな顔を持っており、趣味は野球、マラソン、バイクツーリング、登山等々、多趣味で自然が大好き人間です。

最新トラックバック

これまでの訪問者

« 2019 04  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -