FC2ブログ

模型についてや週末農、休日の出来事、過去にバイクで海外一人旅した時の写真などについて紹介。2015年5月からはFXについても書いています。

模型好きな週末農民の日記



2018年10月のFXリアルトレード

2018年10月のFX、リアルトレード

AUD/JPY

勝ち52 負け5

勝ちが462.9pips  負けが75.4pips

トータルで387.5pipsのプラス。

7ヶ月続けて勝ちトレードになり、損益は今年の中では2番目に多い利益になりました(^^)

10月のトレードのうち、9割近くが売り注文でのエントリー、利益確定となりました。

オーストラリアドル/日本円は、10月2日に1ドル82円47銭の最高値を最後にどんどん下落していき、10月26日には78円56銭まで下落して今年の最安値になりました。

上手く下落のトレンド発生時にエントリーし、トレンドが終わりそうだなという所で利確出来る場面がありました。

「チャートが反転上昇しても、また再び下落するのでは」という考えでチャートを見て、そのような移動平均線の形やローソク足の形になってきたなと思ったら売り注文を入れるというやり方する事が多くなりました。

そのやり方で10月はうまく利益が出せたわけですが、反省する所もまだまだあり。

まだ下落するのではないかという思いから、いい利確のチャンスでそのままにしてしまい、反転上昇をしてプラス内にした逆指値で利確となり、利益が半分以下になるという場面が何回かありました。

欲を出すと、いい判断が出来ない場面がまだまだ多い。

利確の判断、ルールを持って明確にしなくてはいけないなと思いました。

そして、今月末にやった大きなミス。

78円56銭まで下落した後、反転上昇してきたのですが、またしばらくしたら下落するのではないかという思いから、根拠のない所で売り注文を入れてしまう。

エントリー後、少し下がったものの反転上昇をしてしまう。

逆指値をかなり広く設定した為にどんどん上昇した事で含み損を持ったポジションを持つ事になってしまう。

早めに損切りをすればいいのだが、損切りをする決断が出来ずにズルズル上昇をするのを見てしまった。

最近の政治情勢や要人発言などで急落するのではないかという考えが頭の中にある為に、どうしても損切りの決断が出来ない自分であります。

損切り出来るトレーダーになるまでには、まだまだ時間がかかりそう(◞‸◟)

20181102AUDJPY8h_convert_20181102222340.jpg

10月末から11月に入ってからチャートは上昇中。

本日、21時30分に米雇用統計の発表がありましたが、発表直後に大きな値動きはありませんでした。

来週以降、どのような値動きになるのでしょうか?

自分の決めたトレードルールを守る事を意識して、トレードをしていきたいと思います。

うまくメンタルコントロールが出来るかな~?
スポンサーサイト

  1. FX
  2. / trackback:0
  3. / comment:0
  4. [ edit ]


 管理者にだけ表示を許可する
 

プロフィール

酒井勇治

Author:酒井勇治
建築模型士、週末農民、会社員といろんな顔を持っており、趣味は野球、マラソン、バイクツーリング、登山等々、多趣味で自然が大好き人間です。

最新トラックバック

これまでの訪問者

« 2019 04  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -