模型についてや週末農、休日の出来事、過去にバイクで海外一人旅した時の写真などについて紹介。2015年5月からはFXについても書いています。

建築模型士の日記



2018年 1月のリアルトレード

2018年1月のFX、リアルトレード

AUD/JPY

勝ち63 負け6

勝ちが436. 3pips  負けが247.1pips

トータルで189. 2pipsのプラス。

20ヶ月連続で勝ちトレードになりました\(^o^)/

しかし、今月のトレードは負けの内容がすご~く悪い(>_<)

内容の悪い負けは2つあるのですが、まず1つ目は

1月1週目は好調に利益が出て順調な滑り出しでしたが、利益が思った以上に出た事で心の中に大きな欲が出る。

「1月は過去最高益を出すぞ!」という思いが強くなり、2週目の初めに高値圏でロット数を増やしたポジションを持つ。

しばらくは損益がプラスでいたが、その後下落。

「そのうちまた反転上昇するだろう」と甘い考えでポジションを持っていたら、大きく下落してしまい逆指値に到達して損切り(T_T)

1週目で稼いだ利益を一気に吹き飛ばし、損益がマイナスになるという、「コツコツドカーン」という最悪の負けトレードをしてしまいました(T_T)

ロット数が多かった上に逆指値の設定値をかなり広くしていた為に損失が大きくなってしまい、超ショックでした(T_T)

調子がいい時ほどもっと慎重にやらなくてはいけないのに、儲けたいという欲が出過ぎた為にこのような事をしてしまいました。

その後は、再びコツコツと勝ちを積み重ねて損失を0にし、再び利益を増やして1週目で稼いだ利益以上になりました。

そして2つ目の悪い負けトレードは

複数のポジションを持っていて、1つのポジションを損益がプラス内になったのを見て逆指値をプラス内にしたつもりだったのが、間違えて他のポジションの逆指値の設定をしてしまい、想定外の少し大きな損失をするという事をやってしまいました(T_T)

過去にも同じようなミスをした事があるのですが、再び同じミスをしてしまいました。

設定変更はもっと慎重にやらなくては・・・・・・・・

大きな負けトレードはありましたが、2018年最初の月のトレードは利益が出て終わりました。

もっとうまくトレードしていれば過去最高益が出せるチャンスの月でしたが、資産が少しづづ増えているのでこれから過去最高益更新のチャンスはいくらでもあると思い、2月以降のトレードを取り組んでいこうと思います。

現在のオーストラリアドル・日本円のチャートを見ると・・・・・・

20180202AUDJPY4h_convert_20180202210433.jpg

上は4時間足のチャートですが、1月5日に高値89.087円だったのが、1月10日に87.212円まで下落しています。

この時に自分は大きな負けトレードをしました。(売りポジションを持っていれば大きく利益が出たのですが、買いでポジションで利益を出していたので、売りでエントリーするのをためらってしまいました(◞‸◟) )

その後は再び89.018円まで上昇しましたが、その後は下落してレンジ相場になってきています。

20180202AUDJPY1h_convert_20180202210341.jpg

上は1時間足のチャートですが、2月に入ってから88.500円~87.450円の範囲内で値動きしているのが分かります。

本日は米雇用統計の発表があります。

結果の発表次第で上に抜けるのか?下に抜けるのか?それとも範囲内でレンジ相場状態なのか?

冷静にチャートを見て、注文を入れるか判断したいと思います。

2月は大きな負けトレードはしないように気をつけ、大きく利益を出そうという欲を出し過ぎないようにコツコツと利益を増やすトレードをしていきたいと思います。

今年の目標は常に頭の片隅に入れながら・・・・・・・
スポンサーサイト

  1. FX
  2. / trackback:0
  3. / comment:0
  4. [ edit ]


 管理者にだけ表示を許可する
 

プロフィール

酒井勇治

Author:酒井勇治
建築模型士、週末農民、会社員といろんな顔を持っており、趣味は野球、マラソン、バイクツーリング、登山等々、多趣味で自然が大好き人間です。

最新トラックバック

これまでの訪問者

« 2018 06  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30